☆新規上場紹介 マクロミル ネット・リサーチ専業会社(2017年02月14日)

※→IPOカレンダー2017/→新規上場紹介/→ブックビル大作戦・IPO診断・IPO社長会見

マクロミル(3978)が3月22日、東証1部または2部にIPO(新規上場)する。

インターネットを使ったマーケティング・リサーチの専業会社。年間6,500以上の企業や公共機関から依頼を受けて、消費者が本当に望んでいる商品やサービスを実現するために必要な情報を収集・分析、その結果を提供している。

創業は2000年。安価でスピーディーなサービス提供で業績を伸ばし、04年1月にはIPOを果たすものの、10年代に入ると海外勢など新規参入者の増加で価格競争が激化。会社側はM&Aなど積極投資で経営基盤を確立するなど優位性向上に注力するべく、米ファンド大手ベインキャピタル傘下入りを決意。14年4月に上場廃止して株式を非公開化したという経緯がある。

さっそく同年10月にはオランダのリサーチ専業会社を買収。グローバル化にかじを切り、現在では世界34拠点で1,700人超が顧客対応にあたる。16年6月期の海外売上高は全体の約3割に上った。

国内に約120万人、グローバルでは約90カ国・1,000万人の調査協力者を有するなど、巨大なネットワークを構築。こうして「唯一無二のグローバル・デジタル・リサーチ・カンパニー」を目指す同社は今後について「売上高で世界上位10社以内」を目指す、としている。

なお、今回の上場で調達した資金は「システム改善やセキュリティ向上などの設備投資に約8割、残りを生体情報やAI活用など中長期的視点での研究開発費に充てる」とのこと。

概 要
事業内容オンラインを中心としたマーケティング・リサーチおよびデジタル・マーケティング・ソリューションの提供
本社東京都港区港南2-16-1
代表者スコット・アーンスト
設立2000年1月31日
上場前資本金1億6,887万円
発行済株式数(上場時)38,622,100株(上場時)
筆頭株主ベイン・キャピタル・スティング・ホンコン・リミテッド(上場前82.53%)
公募株式数487,800株
売出株式数25,017,200株(オーバーアロットメント1,818,500株)
初値
公開価格(3/13)
ブックビル仮条件(3/5)
ブックビル期間3月6日〜10日
引受証券三菱UFJモルガン・スタンレー(主幹事)、大和(同)、メリルリンチ日本、みずほ、SMBC日興、SBI
 
業績推移
売上高経常利益1株利益配当
2015/628,761百万円-586百万円―円-円
2016/632,504百万円5,730百万円74.82円-円
2017/6(予想)35,800百万円6,850百万円97.09円5円

[本紙2月15日付2面]

News一覧へ