☆3月20日の米国株式市場は、NYダウ0.04%安、ナスダック0.01%高、S&P500 0.20%安(2017年03月21日)

3月20日の米国株式市場でNYダウは3日続落。トランプ陣営によるロシア接触疑惑をFBIが捜査していることで買い控えられた。
 
NYダウ工業平均は前日比8.76ドル安(0.04%安)の20,905.86ドル、ナスダック総合指数は前日比0.53ポイント高(0.01%高)の5,901.53、S&P500指数は前日比4.78ポイント安(0.20%安)の2.373.47。

ダウ構成銘柄では、ホームデポやビザ、ユナイテッドヘルスなどが売られ、キャタピラーやナイキ、アップルなどが買われた。指数を構成する30銘柄中、18銘柄が上昇、11銘柄が下落。
 
その他、コールズなど百貨店株が売られ、エヌディビアなど半導体関連の上昇が目立った。

News一覧へ