☆竹中三佳の株Catch one's eye Part.185 ヤフーのポイント「囲い込み」戦略(2017年04月28日)

ソフトバンク携帯電話の利用者が通販サイト「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」で買い物をすると、いつでもポイントが10倍もらえる「スーパーショッピング」キャンペーンが2月1日から5月31日まで開催されています。3月、4月は新生活を迎える時期でもあり、一人暮らしを始めた友人は家具を「Yahoo!ショッピング」で買いそろえ、しっかり10倍のポイントを獲得。そのポイントを利用して日用品を「LOHACO」でお得に購入していました。

ネットショッピングをする際、同じ価格ならば少しでもポイント還元の大きい店舗を必死に探す私。それが、ソフトバンク利用者というだけで常に10倍、さらに、ほかのキャンペーンと組み合わせれば最大20倍のポイントがもらえるとの話しを聞き、現在使っているドコモから格安スマホに傾いていた心がグラリと揺らぎました。

ただ、このキャンペーンも来月には終わってしまうのか…と心が元に戻りかけた瞬間、6月1日以降も10倍ポイント付与が継続されること、加えて「Yahoo!ショッピング」内の有料サービス「Yahoo!プレミアム」が無料で使い放題になることが発表されたため、再び心が揺れ始めてしまいした。

「Yahoo!プレミアム」ではオークションに出品できたり、漫画が無料で読めたり、国内旅行が半額以下で申し込めたりと、特典の数は1,000件を超えます。ちょうど家族旅行を計画していたこともあり、ドコモの解約時期を前にソフトバンクも乗換候補に滑り込んできました。

このようにグループ企業を挙げてのポイント付与施策などが功を奏し、先述した2つの通販サイトの取扱高は前期比23%増と高成長を維持したヤフー(4689)。ソフトバンクとの相乗効果がますます発揮されるのか、注目しています。

【編集記者Yのコメント】
ヤフーは先ごろ前2017年3月期決算を発表。子会社アスクル(2678)の倉庫火災などの影響で1997年の上場以来初の最終減益となり、今期についても先行投資を理由に減益予想を掲げてきました。一方で株価は急落したものの、今年2月に10―12月期決算を好感して急騰する前の水準からは上方に位置するなど、かなり底堅い印象を受けます。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。

[本紙5月1日付14面]

News一覧へ