☆竹中三佳の株Catch one's eye Part.186 便利でおいしい無印良品の「手づくりキット」(2017年05月12日)

料理上手な母の手料理ですくすくと育った私。その後一人暮らしを始めた当初は、母を見習い朝晩はもちろん、お昼のお弁当もしっかりと作っていたのですが、年々自分のためだけに作ることにモチベーションが上がらなくなり、気付けばすっかり外食ざんまいとなっていました。

ところが最近、友人や親戚がわが家へ遊びに来る予定が続き、前夜に冷蔵庫を開けてがくぜん。飲み物と調味料しか入っていません。フードデリバリーも考えましたが、せっかくなら手料理でもてなしたい。でも明日も日中は仕事だし、スーパーも既に閉まっている…。そんな時に思い出したのが「急な来客時に無印良品が使える」という友人の言葉でした。

無印良品のウェブサイトをチェックしてみると、「キットで本格的」という見出しを発見。肉や野菜など必要な具材を1、2品買い足すだけで本格的な一皿が簡単に作れる人気のキットとのこと。ベトナム風生春巻きやトムヤムクン、フライパンで作るナンまでありました。

早速翌日の仕事終わりに、駅ビルの無印良品で「手づくりカレーキット バターチキン」と、スーパーで鶏肉を購入。帰宅30分後には、カレー好きの友人も大満足のスパイス香る本格的なバターチキンカレーが完成していました。化学調味料や合成着色料、香料などは不使用と身体に優しく、1人暮らしにピッタリな使い切りサイズ。6種類あるカレーはどれも2―3人前で400円台とコストパフォーマンスも良く、何よりおいしいので、今後は家でゆっくり過ごしたい時などに重宝しそうです。

無印良品を運営する良品計画(7453)。4月12日には2月期決算と同時に、売上高3,739億円(前期比12%増)、営業利益423億円(同10%増)と、7期連続の増収増益を掲げた今期予想を発表済み。独自の商品開発で今後どのような魅力的なヒット商品を生み出すのか、注目しています。

【編集記者Yのコメント】
決算発表を契機に株価が動意づき、足元の株価は2万7,000円台目前。2月安値から3割高の水準にあります。今後は店舗を大型化して品ぞろえに厚みを持たせつつ、飲食店併設などを進めることで顧客の囲い込みを強化するとの方針が伝わるなど、来期以降の業績についても期待が持てます。次は2015年7月に付けた2万9,040円が意識されそうです。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。

[本紙5月15日付14面]

News一覧へ