☆竹中三佳の株Catch one's eye Part.196 深夜早朝も宅配、LOHACOひとり勝ち?(2017年07月28日)

うだるような暑さが続いている時に限って、ミネラルウォーターやシャンプーなど重量感のある商品のストックが切れたりします。

灼熱(しゃくねつ)の太陽が照りつける中、両手に重たい荷物を持って歩き回ることを考えるだけでげんなりしてしまい、この季節はつい何でもネットショッピングに頼ってしまいがち。ところが、これまで利用していたクロネコヤマトの「20時から21時」という配達時間指定が「19時から21時」へと拡大され、荷物の受け取りがうまくできないことが続きました。

そんな折に見つけたのがアスクル(2678)の運営するLOHACO(ロハコ)の「Happy On Time」。Yahoo! JAPAN IDでログインし、Yahoo!ウォレットで購入した商品なら午前6時から24時まで、1時間刻みの時間指定で受け取ることができるサービスです(東京都10区、大阪9区内限定)。税込3,000円以上購入すれば手数料もかかりません。

さらにアプリをダウンロードすれば、前夜に「翌日の20時から20時30分ごろにお届け予定です」と30分単位での到着予定時間がスマートフォンに届き、荷物の到着10分前にも再度通知が届きます(配達指定時間が8―22時の場合)。おかげで家に拘束される時間が減りますし、働いている身としてはやはり深夜早朝の配達はありがたく、最近では、日用品に加え嗜好(しこう)品などもLOHACOで購入するようになりました。

先日セブン&アイ・ホールディングス(3382)との業務提携を発表し、「Happy On Time」を配送のベースに11月末から生鮮食品の宅配サービス「IYフレッシュ(仮称)」を開始すると発表したアスクル。今後これに伴いユーザー数がどれくらい増加するのか、注目しています。

【編集記者Yのコメント】
アスクルの株価は7月4日の本決算、翌5日のセブン&アイ・ホールディングスとの業務提携を受けて急伸。半年ぶりに3,800円台を回復したものの、その後は調整が続き、足元ではスタート時点に戻ってきてしまいました。ちなみに今5月期は火災の影響で営業利益を前期比60%減と計画していますが、株価推移を見る限り市場は“織り込み済み”。ダメージを吸収しきった来期以降の成長を見据えているようです。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。

[本紙7月31日付14面]

News一覧へ