☆新規上場紹介 ニーズウェル 独立系のシステム開発事業者(2017年08月18日)

※→IPOカレンダー2017/→新規上場紹介/→ブックビル大作戦・IPO診断・IPO社長会見

ニーズウェル(3992)が9月20日、JASDAQに新規上場する。

同社は独立系のシステム開発会社。エンドユーザーから直接受託したシステムの構築や、システムインテグレーターやメーカーを経由して受託した開発案件に参画し、基本的に顧客企業に常駐してシステムの開発・保守を行っている。2017年7月末現在の従業員数は535人。

サービスラインは、①通信、流通、サービスなど幅広い顧客の基幹業務に関わるシステム開発などを行う「業務系システム開発」②サーバーなどハードウエアの環境設計、構築などを行う「基盤構築」③映像機器、医療機器、車載機器などに組み込まれるアプリケーションなどを開発する「組み込み系開発」――の3つ。売り上げ構成比は順に80.7%、11.3%、7.1%(16年9月期実績)。業務系システム開発の割合が高いが、13年に開始した組込み系開発も足元で伸びている。

なお、16年9月期の販売先上位はソフトバンク(構成比16.9%)、DTS(同15.6%)、明治安田システム・テクノロジー(同9.0%)。上場に伴う公募増資で調達した資金は、社内基幹システムへの設備投資資金、人材採用費、教育研修費などに充てる予定。

概 要
事業内容金融を中心とした業務系ソフトウエアや組み込み系ソフトウエアの企画・設計・開発・保守・運用、ネットワークやサーバの基盤構築、ソリューションの提供など
本社東京都新宿区富久町13-15
代表者船津浩三
設立1986年10月
上場前資本金2億円
発行済株式数(上場時)1,949,000株(上場時)
筆頭株主オーディーシー(上場前47.53%)
公募株式数200,000株
売出株式数150,000株(オーバーアロットメント52,500株)
初値3,850円(2.3倍)
公開価格1,670円(9/6)
ブックビル仮条件1,590円~1,670円(8/28)
ブックビル期間8月30日〜9月5日
引受証券みずほ(主幹事)、三菱UFJモルガン・スタンレー、SMBC日興、エース、SBI、マネックス
 
業績推移
売上高経常利益1株利益配当
2015/93,986百万円350百万円120.82円10円
2016/94,586百万円405百万円146.94円15円
2017/9(予想)5,050百万円424百万円157.51円50円

[本紙8月21日付2面]

News一覧へ