☆9月13日の米国株式市場は、NYダウ0.18%高、ナスダック0.09%高、S&P500 0.08%高(2017年09月14日)

9月13日の米国市場ではガソリン在庫の減少で原油高となり、エネルギー関連株が買われ、税制改革への期待も支援材料となったが、高値警戒感から上値が重たかった。

NYダウ工業平均は前日比39.32ドル高(0.18%高)の22,158.18ドル。ナスダック総合指数は前日比5.91ポイント高(0.09%高)の6,460.19、S&P500指数は前日比1.89ポイント高(0.08%高)の2,498.37。

ダウ構成銘柄ではシェブロン、デュポン、ベライゾンなどが高く、キャタピラーやファイザー、トラベラーズなどが安い。指数を構成する30銘柄中、上昇は21銘柄、下落は9銘柄。

News一覧へ