☆竹中三佳の株Catch one's eye Part.202 夏の新テーマ「ナイトプール」(2017年09月15日)

日に日に秋が深まる今日このごろ。先日長年やってみたかった滝行に参加した私は、もうこの夏やり残したことはないと自負しておりました。ところが友人から「ナイトプールには行った?」と聞かれ、「しまった。」と。やり残したことがまだありました。

ナイトプールとはその名の通り夜間営業されるプールのこと。お昼とはまた異なった趣のSNS(交流サイト)映えする写真が撮れる、と女性を中心に人気を集め、メディアでも多数取りあげられました。実際私の友人たちも西武ホールディングス(9024)運営の品川プリンスホテルや、としまえんなどへ繰り出し、おしゃれな照明やフロート(浮き輪)と共に撮影した写真をSNSに投稿していました。日焼けを気にすることなく、仕事帰りにそのまま手軽に非日常を体験できることから、女子会の開催場所としても利用していたそう。中には、ナイトプールに行くので水着を新調した、という友人もいました。その言葉を裏付けるかのように、三越伊勢丹ホールディングス(3099)の伊勢丹新宿本店ではナイトプール効果がスポーツゲートでの水着の売り上げを押し上げたもよう。8月まで前年同期比2ケタ増で推移、最終的には約15%増になる見込み(繊研新聞電子版)としています。

運営する施設側としても大がかりな設備投資を要さず、新規カスタマーの獲得ができるメリットがあり、また今夏の盛り上がりにかんがみると、来夏はさらなる企業の参入が期待されるナイトプール。各施設来夏はどのような差別化を提案し売り上げへとつなげていくのか、またinstagram、twitter、LINEなど多様化するコミュニケーションツールの中で何が流行しているのか注目しています。

【編集記者のコメント】
西武ホールディングス傘下のプリンスホテルでは、2015年からナイトプールに参入しました。昨年から実施している女性向けファッション誌「CanCam」とのコラボレーションなど、ユーザー層にピッタリはまった集客施策が人気を押し上げています。株価は底値圏に低迷していますが、業績面では今3月期第1四半期営業利益が前年同期比47・3%増と好スタート。先行き見直される可能性もあります。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。

[本紙9月19日付14面]

News一覧へ