☆新規上場紹介 グローバル・リンク・マネジメント 投資用マンションの企画・販売(2017年11月15日)

※→IPOカレンダー2017/→新規上場紹介/→ブックビル大作戦・IPO診断・IPO社長会見

グローバル・リンク・マネジメント(3486)が12月13日、マザーズに新規上場(IPO)する。

2つの事業を展開する。東京23区内を中心に不動産の土地仕入れなど企画、販売、建物管理を手掛ける「不動産ソリューション事業」。そして、不動産経営に関するさまざまな業務をオーナーに代わって行う「プロパティマネジメント事業」。2016年12月期の売上高に占める割合はそれぞれ8割、2割となっている。

主力の「不動産ソリューション事業」ではコンパクトタイプのマンションを自社ブランド「アルテシモ」として、資産運用を目的とした国内外の個人投資家向けに提供する。金融緩和による金利低下の長期化という運用環境と、高齢化など人口構造の変化を受けて、コンパクトタイプのマンション需要は底堅い状況が続いているといい、同事業の売上高は前期の37%増に続き、今期も48%増との高伸長を見込んでいる。

最近では不動産とITを掛け合わせた「不動産テック」の開発に注力。来年2月には土地所有者や仲介会社、税理士・弁護士、個人投資家など関係者をつなぐマンション経営プラットフォーム「Mansion Tech」のリリースを予定している。

概 要
事業内容都市用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理など
本社東京都渋谷区道玄坂1―12―1
代表者金 大仲
設立2005年3月31日
上場前資本金2億円
発行済株式数(上場時)1,784,000株(上場時)
筆頭株主金 大仲(上場前46%)
公募株式数184,000株
売出株式数184,000株(オーバーアロットメント55,200株)
初値
公開価格12月5日に決定
ブックビル仮条件11月27日に決定
ブックビル期間11月28日~12月4日
引受証券SMBC日興(主幹事)、SBI、みずほ、エース、岩井コスモ、極東、マネックス、香川
 
業績推移
営業収益経常利益1株利益配当
2015/128,682百万円296百万円104.01円―円
2016/1211,605百万円529百万円205.45円―円
2017/12(予想)17,118百万円1,011百万円398.48円45円

[本紙11月16日付2面]

News一覧へ