☆11月15日の米国株式市場は続落、NYダウ0.59%安、ナスダック0.47%安、S&P500 0.55%(2017年11月16日)

11月15日の米国株式市場でNYダウは続落。ロシアが原油減産合意に消極的と報じられたことで原油先物が続落となり、エネルギー関連株が売られた。その他、アップルやマイクロソフトなどハイテク株も安い。

NYダウ工業平均は前日比138.19ドル安(0.59%安)の23,271.28ドル。ナスダック総合指数は前日比31.66ポイント安(0.47%安)の6,706.21、S&P500指数は前日比14.25ポイント安(0.55%安)の2,564.62。

ダウ構成銘柄ではキャタピラーやビザ、ホームデポなどが安く、GEやナイキ、JPモルガン・チェースなどは高い。指数を構成する30銘柄中、下落は22銘柄、上昇は8銘柄。

News一覧へ