☆11月20日の米国株式市場は反発、NYダウ0.31%高、ナスダック0.12%高、S&P500 0.13%高(2017年11月21日)

11月20日の米国株式市場でNYダウは反発。ドイツの連立政権協議は決裂したが、ドイツを始めとした欧州株が売り一巡後に持ち直し上昇に転じたことが安心された。

NYダウ工業平均は前日比72.09ドル高(0.31%高)の23,430.33ドル。ナスダック総合指数は前日比7.92ポイント高(0.13%高)の6,790.72、S&P500指数は前日比3.29ポイント高
(0.13%高)の2,582.14。

ダウ構成銘柄ではベライゾン、シスコシステムズ、ホームデポなどが高く、メルクやGE、ディズニーなどが安い。指数を構成する30銘柄中、上昇は19銘柄、下落は11銘柄。

News一覧へ