☆12月6日の米国株式市場は、NYダウ0.16%安、ナスダック0.21%高、S&P500 0.01%安(2017年12月07日)

12月6日の米国株式市場でNYダウは続落。利益確定の売りで銀行株が安い。ハイテク株が持ち直しナスダックは4営業日ぶりに反発した。

NYダウ工業平均は前日比39.73ドル安(0.16%安)の24,140.91ドル。ナスダック総合指数は前日比14.16ポイント高(0.21%高)の6,776.38、S&P500指数は前日比0.30ポイント安(0.01%安)の2,629.27。

ダウ構成銘柄ではメルクやディズニー、ナイキなどが安く、マイクロソフト、ビザ、ジョンソン&ジョンソンなどが高い。指数を構成する30銘柄中、下落は18銘柄、上昇は12銘柄。

スイスの製薬大手ロシュが肺がんの免疫療法の効果を発表することを受けて、メルクは競争激化懸念で売られた。

News一覧へ