☆[概況/寄り付き] NYダウ反落に連れ安(2018年03月13日)

9時8分現在の日経平均は21,707.09円の116.94円安、TOPIXは1,732.18ポイントの9.12ポイント安。
EUとの貿易摩擦が警戒され、昨日のNYダウは157ドル安の25,178ドルと反落したが、ナスダックは7日続伸となった。
NYダウ下落を受けて、今朝の日経平均も反落して始まっている。トヨタ(7203)ホンダ(7267)スズキ(7269)といった自動車株が安く、半導体関連の東京エレクトロン(8035)も反落し、コマツ(6301)も下落している。良品計画(7453)はジェフリーズが新規「UNDREPERFORM」と発表し売られた。
一方、ヤクルト(2267)ソニー(6758)ソフトバンクグループ(9984)は小幅高となり、東京精密(7229)は業績観測報道で買われ、鎌倉新書(6184)は岩井コスモ証券が投資判断を新規「A」と発表し注目された。
業種別下落率上位は石油、鉱業、非鉄、輸送用機器、機械で、上昇は電力ガス、食品、空運。

News一覧へ