☆新規上場紹介 コンヴァノ 4月11日 マザーズ ネイルサロン「FASTNAIL」など展開(2018年03月15日)

※→IPOカレンダー2018/→新規上場紹介/→ブックビル大作戦・IPO診断・IPO社長会見

コンヴァノ(6574)が4月11日、マザーズに新規上場する。

同社はネイルサロン「FASTNAIL(ファストネイル)」などを展開。高品質でバラエティ豊かなジェルネイルを、スピーディー、かつ、毎月通えるお手ごろ価格で提供している。ジェルネイルとは、ジェル状の樹脂を紫外線にあてて固めるマニキュアの1種。通常のマニキュアより長持ちし、艶感・透明感に優れる。

例えば、一般的なネイルサロンでは、ネイリストが顧客に対し、デザインの決定から既存ジェルの除去、新しいジェルの施術を行い、1人の顧客への対応が終了するまで1―2時間を要する。

一方、同社は30万通りのデザインの中から顧客がセルフで選びオーダーする。ネット予約機能も兼ね備えたサイトやアプリも開発し、パソコンやスマートフォンから来店前のデザイン選択とサロンの予約も可能にしている。また、顧客が装置の穴に指を入れるだけで、既存ジェルを除去しやすくなる専用装置「e.g.1(イージーワン)」を自社開発。これを使用することで、1人のネイリストが新しいジェルの施術と並行し、ほかの顧客の既存ジェルを除去することができる。

こうした仕組みにより、デザイン決定後、最短30分でジェルネイルが完成する。料金はデザインなどによって7プライスに分かれ、最低プライスはハンドは2,990円、フットでは3,490円となっている。

また、ネイリスト育成研究機関「コンヴァノ・ネイルビジネスアカデミー」を開校し、未経験者でも採用後最短1カ月で店舗デビューが可能。出店エリアは関東、関西、東海エリアで、店舗数は2018年1月末現在で45店。年間45万人が利用している。上場に伴う公募増資で調達した資金は、新規出店など設備投資に充てる予定。

概 要
事業内容ネイルサロン「FASTNAIL」などの運営
本社東京都渋谷区桜丘町22―14 N.E.S.ビルS棟B3F
代表者鈴木明
設立2013年7月
上場前資本金5,000万円
発行済株式数(上場時)2,211,810株
筆頭株主インテグラル2号投資事業有限責任組合(上場前77.28%)
公募株式数75,000株
売出株式数755,000株(オーバーアロットメント124,500株)
初値2,189円(2.3倍)
公開価格930円(3月30日)
ブックビル仮条件3月20日に決定
ブックビル期間3月23~29日
引受証券野村(主幹事)、みずほ、大和、SMBC日興、いちよし、東海東京、SBI、マネックス
 
業績推移
営業収益税引前利益1株利益配当
2016/31,423百万円28百万円
2017/31,788百万円108百万円29.66円
2018/3(予想)2,000百万円140百万円39.36円

[本紙3月16日付2面]

News一覧へ