☆新規上場紹介 ベストワンドットコム 4月25日 マザーズ クルーズ旅行に特化したオンライン旅行会社(2018年04月03日)

※→IPOカレンダー2018/→新規上場紹介/→ブックビル大作戦・IPO診断・IPO社長会見

ベストワンドットコム(6577)が4月25日、マザーズに新規上場する。

同社はクルーズ旅行に特化したオンライン旅行会社。主に個人顧客をターゲットに、海外・国内クルーズの乗船券やパッケージ旅行の販売を行う。

販売チャネルをインターネットに限定し、顧客とメールや電話でやり取りすることで、店舗運営コストなど固定費を削減していることが特徴。また、専門スタッフによる顧客サポートに加え、24時間対応のオンライン予約を強化し、クルーズ乗船券やパッケージ旅行の空室料金照会と予約を24時間行えるようにしている。

検索商品の拡充にも注力。2018年2月末時点で国内外61社と契約、同社サイトへのコース登録総数は1万7,101コースに及ぶ。

また、複数の船会社とのシステム連携も推進。提携船会社が掲載している全コースが同社サイトに自動掲載され、リアルタイムの空室状況や料金反映を実現している。

システム連携している船会社は9社、コース登録数は3,709コース。主な船会社と提携コース数は、MSCクルーズ(伊)984コース、ロイヤルカリビアンインターナショナル(米)896コース、セレブリティクルーズ(米)522コースとなっている(2018年2月末時点)。

なお、売り上げは長期休暇を取得しやすい季節(5月の大型連休、7~9月の夏休み期間)に集中する傾向がある。澤田秀太社長は、エイチ・アイ・エス(9603)創業者で会長兼社長を務める澤田秀雄氏の長男。

概 要
事業内容クルーズ旅行に特化したオンライン旅行予約サイト「ベストワンクルーズ」の運営
本社東京都新宿区富久町16―6 西倉LKビル2階
代表者澤田秀太
設立2005年9月
上場前資本金1億3,207万2,000円
発行済株式数(上場時)609,000株
筆頭株主澤田秀太(上場前40.62%)
公募株式数75,000株
売出株式数34,000株(オーバーアロットメント16,300株)
初値14,830円(3.4倍、26日)
公開価格4,330円(4月17日)
ブックビル仮条件4,130円~4,330円(4月9日)
ブックビル期間4月10~16日
引受証券SMBC日興(主幹事)、みずほ、SBI、岩井コスモ、マネックス、エース
 
業績推移
営業収益税引前利益1株利益配当
2016/7937百万円5百万円6.47円―円
2017/71,196百万円51百万円69.80円―円
2018/7(予想)1,724百万円121百万円142.45円―円

[本紙4月4日付2面]

News一覧へ