☆5月16日の米国株式市場は反発、NYダウ0.25%高、ナスダック0.63%高、S&P500 0.41%高(2018年05月17日)

5月16日の米国株式市場でNYダウは反発したが、北朝鮮が米朝首脳会談の中止を示唆したことで上値が重たかった。

NYダウ工業平均は前日比62.52ドル高(0.25%高)の24,768.93ドル。ナスダック総合指数は前日比46.67ポイント高(0.63%高)の7,398.30、S&P500指数は前日比11.01ポイント高(0.41%高)の2,722.46。

NYダウ採用銘柄はナイキ、GE、ディズニーなどが高く、3Mやホームデポ、シスコシステムズなどが安い。指数を構成する30銘柄中、上昇は19銘柄、下落は11銘柄。

百貨店のメーシーズの決算が好感され、小売株が買われた。

News一覧へ