☆新規上場紹介 スプリックス 6月29日 東証1部 個別指導塾「森塾」を展開(2018年06月07日)

※→IPOカレンダー2018/→新規上場紹介/→ブックビル大作戦・IPO診断・IPO社長会見

スプリックス(7030)が6月29日、東証1部に新規上場する。

小・中・高校生を対象にした、先生1人に生徒2人までの個別指導型の学習塾「森塾」が中核事業。中学生を対象に、定期テストで「1科目20点以上成績が上がること」を保証する「成績保証制度」を導入している。

「森塾」は直営教室とフランチャイズ(FC)の2パターンで展開。直営教室では、授業の提供と教材の販売を行い、FCではFCオーナーに商標やノウハウなどを提供し、対価として月間売上高の10%を得ている。教室数は2018年4月末現在で、直営88教室、FC34教室。直営教室は東京都、埼玉県、千葉県、新潟県で展開している。

また、小・中学生を対象に、教育ITを活用して生徒一人一人の進度に合わせた学習プログラムを提供する学習塾「自立学習RED」も手掛ける。収益源は「森塾」と同じ。教室数は18年4月末現在、直営4教室、FC44教室。FCは関東と中部エリアを中心に全国に広がっている。

「森塾」で使用している学習塾用教材「フォレスタ」シリーズは外販しており、個別指導塾を中心に各地の教育関連企業が採用。このほか、社会人を対象としたダンススクール「東京ダンスヴィレッジ」や、学習塾のスタッフや講師を対象とした成功報酬型求人サイト「塾講師JAPAN」、小学生向け読書教育プログラム「グリムスクール」の運営なども行う。

上場に伴う公募増資で調達した資金は、「森塾」の新教室開校資金、広告宣伝費、「フォレスタ」制作の外注費などに充てる予定。

概 要
事業内容個別指導学習塾の運営を中心とした教育サービス事業
本社新潟県長岡市大手通2―3―2
代表者平石明
設立1997年1月
上場前資本金1,325万8,000円
発行済株式数(上場時)16,301,250株
筆頭株主有限会社フラットストーン(上場前46.96%)
公募株式数412,500株
売出株式数5,119,700株(オーバーアロットメント829,800株)
初値2,587円(7.8%高)
公開価格2,400円(6月19日)
ブックビル仮条件2,180円~2,400円(6月8日)
ブックビル期間6月12~18日
引受証券野村(主幹事)、大和、SMBC日興、みずほ、極東、SBI、エース、岩井コスモ
 
業績推移
営業収益税引前利益1株利益配当
2016/97,190百万円476百万円15.94円2.93円
2017/9(見込)8,504百万円1,165百万円53.81円16.13円
2018/9(予想)10,363百万円2,308百万円97.82円30.00円

[本紙6月8日付2面]

News一覧へ