☆6月13日の米国株式市場は下落、NYダウ0.47%安、ナスダック0.11%安、S&P500 0.40%安(2018年06月14日)

6月13日の米国株式市場は下落。トランプ政権が中国からの輸入品に追加関税を掛けるとの観測報道や、FOMCでは利上げを決定し、参加者の政策金利見通しの中央値が年内にあと2回の利上げ予想を示したため、利上げ予想回数が増えたことも警戒された。

NYダウ工業平均は前日比119.53ドル安(0.47%安)の25,201.20ドル。ナスダック総合指数は前日比8.10ポイント安(0.11%安)の7,695.70、S&P500指数は前日比11.22ポイント安(0.40%安)の2,775.63。

NYダウ採用銘柄はベライゾンやボーイング、キャタピラーなどが売られ、ディズニーやゴールドマン・サックス、インテルなどが買われた。指数を構成する30銘柄中、下落は23銘柄、上昇は7銘柄。

News一覧へ