☆竹中三佳の株Catch one's eye Part.241 MTGの「SIXPAD STATION」(2018年08月10日)

最近運動不足の私が立て続けに薦められたのがEMSを用いたトレーニングジム「SIXPAD STATION」でした。EMSとは、電気筋肉刺激(Electrical Muscle Stimulation)のことで、電気刺激を直接筋肉に与え、筋肉を運動させる技術。EMSトレーニング・ギア「SIXPAD」から、初の会員制サービスとしてスタートした「SIXPAD STATION」では全身トレーニング専用EMSスーツを着用して運動を行うことで、15分という短時間で全身の筋肉を効率よく、バランスよく鍛えるトレーニングが実現されるとのこと。友人は会社が近い上に、手ぶらでサクッと行けるのでお昼休みに利用していると話してくれました。

ジム内の写真を見せてもらうと、よく設置されているトレーニングマシンなどは一切なく、トレーニングの頭脳となる「コントロールタワー」と呼ばれる装置と、正しいトレーニングフォームへ誘導する「デジタルトレーニングミラー」と呼ばれる大きな鏡があるだけのスタイリッシュでコンパクトなつくり。広大な場所の確保が難しい都心にはぴったりのスタイルだと感じました。

調べてみると、私も美容ローラーでお世話になっている美容ブランド「ReFa」を開発したMTG(7806・東マ)が運営しているジムだと判明。これまで「ReFa」は商品の雰囲気から外国から持ち込まれたものだと思っていましたし、「SIXPAD」もクリスティアーノ・ロナウド氏がCM出演していることもあり外国のブランドだと思っていたので、日本で開発されたプロダクトだと知り驚きました。

「ReFa」が7月末に累計出荷数1,000万本を突破、「SIXPAD」も昨年7月に、2年で累計販売台数100万台を突破するなど好調な売り上げを見せ、10年で売上高を約20億円から600億円(見込み)まで成長させたMTG。自社を革新的なブランドを創出する「ブランド開発カンパニー」と位置付ける中で、今後どのようなブランド、商品開発が行われるのか注目しています。

【編集記者のコメント】
上場日の7月10日に公開価格5,800円を21%上回る7,050円で初値を付けたMTG。翌日に高値8,120円を形成した後は落ち着き、現在は7,000円前後の推移となっています。直近ではスキンケアブランドの成田空港内出店や東海地区初の旗艦店オープンなどブランド拡散に積極的。国内はもちろんのこと、現地法人を設立した欧州での展開も注目どころです。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。

[本紙8月13日付14面]

News一覧へ