☆竹中三佳の株Catch one's eye Part.244 GU「マシュマロパンプス」にヒットの予感(2018年08月31日)

まだまだ残暑厳しいものの、街中には徐々に秋の装いを楽しむ人が増え、夏の間はほぼサンダルの私もそろそろ秋靴を購入しなくては、と思い始めていました。そんな折、たびたびSNS(交流サイト)上に表示されるGUの「マシュマロパンプス」の広告が気になり、チェックしてみました。

マシュマロパンプスは、女性100名以上の足の3D寸法計測を行い、分析。その分析結果を見直し、活用することでより多くの女性の足にフィットするシューズへと改善された機能性パンプス。「つま先クッション」「かかとクッション」「低反発クッション」「肌触りさらっと」「動きにフィット」といった5つの機能を搭載し、靴擦れや足の疲れなど従来の女性の足の悩みに寄り添った商品とのこと。

さらにヒールタイプのポインテッドパンプスが2,490円、ペタンコタイプのポインテッドフラットシューズが1,990円とGUならではのプチプライスに、カラーも今秋流行のボルドーなど秋色を中心に5~6色展開、何より足がきれいに見えると、SNS上では「神パンプス」と話題になっていました。ヒールが苦手で普段なかなか履かない私でも、この機能でこの金額ならばと、今週末GUに行くことにしました。

2015年の「ガウチョパンツ」16年の「スカンツ」とヒット商品を生み出し2期連続で大幅な増益を達成したものの、17年はヒット商品に恵まれず減益となったGU。今年「マシュマロパンプス」をヒットさせ、目指す売上高1兆円へと寄与することは出来るのか、注目しています。

【編集記者のコメント】
ファーストリテイリング(9983)の18年3月期第3四半期(昨年9月~今年5月)の営業利益は通期予想の2,250億円(前期比27.5%増)を既に超過。ジーユー事業の3~5月期はキャンペーン商品の不振や売れ筋商品の欠品発生、商品構成の偏りによる既存店売上高の減収、早期値引きによる20%営業減益と振るわない印象ですが、連結累計期間では小幅ながら増収増益を維持しました。香港や中国、台湾への出店実績を足掛かりとした海外展開の加速を計画しており、今秋には韓国・ソウルへの初出店も予定しています

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。

[本紙9月3日付14面]

News一覧へ