☆1月4日の米国株式市場は反発、NYダウ3.29%高、ナスダック4.26%高、S&P500 3.43%高(2019年01月05日)

1月4日の米国株式市場は反発。12月の雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比31万2千人増加となり、市場予想の18万人増加を上回った。さらにFRB議長が「政策を迅速かつ柔軟に調整」「辛抱強くなる考えだ」と述べたため、バランスシート圧縮を急がないと受け止められたことも安心された。

NYダウ工業平均は前日比746.94ドル高(3.29%高)の23,433.16ドル。ナスダック総合指数は前日比275.36ポイント高(4.36%高)の6,438.86。S&P500指数は前日比84.05ポイント高(3.43%高)の2,531.94。

NYダウ採用銘柄は全30銘柄が上昇し、インテル、キャタピラー、ボーイングが上昇率上位。

News一覧へ