☆2月11日の米国株式市場は、NYダウ0.21%安、ナスダック0.13%高、S&P500 0.07%高(2019年02月12日)

2月11日の米国株式市場でNYダウは4日続落。14日からの米中閣僚級協議と15日の暫定予算期限による政府機関閉鎖リスクが警戒され、様子見姿勢となった。ナスダックは小幅続伸。

NYダウ工業平均は前日比53.22ドル安(0.21%安)の25,053.11ドル。ナスダック総合指数は前日比9.71ポイント高(0.13%高)の7,307.91。S&P500指数は前日比1.92ポイント高(0.07%高)の2,709.80。

NYダウ採用銘柄はディズニー、ユナイテッドヘルスやファイザーなどが売られ、ナイキやアメリカン・エキスプレス、シスコシステムズなどが買われた。指数を構成する30銘柄中、下落は15銘柄、上昇は15銘柄。

News一覧へ