TOP  NSJショートライブ  速報・市況  ☆[概況/寄り付き] もみ合い。メルカリが買われ、重工3社は安い。みずほは格下げで下落
速報・市況2022年6月24日

☆[概況/寄り付き] もみ合い。メルカリが買われ、重工3社は安い。みずほは格下げで下落

9時8分時点の日経平均は47円高の2万6,218円、TOPIXは2ポイント安の1,849ポイント。
日経平均はもみ合い。
任天堂やダイキン工業、花王が買われ、メルカリが上昇。
マネジメントソリューションズは自社株買いの発表が好感された。
東鉄工業は大和証券によるレーティング引き上げで上昇。
一方、三菱重工とIHI、川崎重工、SUBARUが売られ、大阪チタニウムや日立建機が安い。
みずほ(8411)はBofA証券による投資判断引き下げで売られた。

業種別上昇率上位はサービス、その他製品、小売、医薬品、化学で、下落率上位は石油、保険、非鉄、鉄鋼、空運。(W)

関連記事