TOP  NSJショートライブ  速報・市況  ☆[概況/寄り付き] NYダウ伸び悩みを受け、反落。証券、非鉄、機械が安い
速報・市況2020年1月15日

☆[概況/寄り付き] NYダウ伸び悩みを受け、反落。証券、非鉄、機械が安い

9時7分時点の日経平均は23,940.30円の84.87円安、TOPIXは1,733.87ポイントの6.66ポイント安。
昨日のNYダウ伸び悩みを受け、日経平均は反落して始まっている。
ソニーやソフトバンクグループが利食い売りに押され、業績下方修正で昨日ストップ安となった良品計画は続落。
米国の財務長官が対中関税は第2段階の通商合意まで継続すると述べたため、安川電機も安い。
その他、住友鉱山を始めとした非鉄株や野村HDなどの証券株も売られている。
一方、HOYAは買われ、日本製鉄とJFEは小幅続伸となっている。
トリケミカル研究所(4369)は岩井コスモ証券が目標株価を引き上げたことで注目された。
業種別下落率上位は証券、非鉄、機械、その他製品、海運で、上昇率上位は精密、金属、ゴム、紙パルプ、鉄鋼。

関連記事