TOP  NSJショートライブ  速報・市況  ☆[概況/寄り付き] NYダウ大幅続伸が好感され、全面高の始まり。業種別上昇率上位は不動産、医薬品、建設
速報・市況2020年3月27日

☆[概況/寄り付き] NYダウ大幅続伸が好感され、全面高の始まり。業種別上昇率上位は不動産、医薬品、建設

9時10分時点の日経平均は19,273.47円の608.87円高、TOPIXは1,440.09ポイントの40.77ポイント高。
NYダウ大幅続伸が不安感を和らげ、東証は反発し全面高となっている。
ソフトバンクグループとファーストリテイリングも反発し、オリエンタルランドにも買いが入った。
米国金融株高を受けて、メガバンクも高く、昨日は下げが目立った不動産株も切り返している。
ソニーは中間持ち株会社のソニーエレクトロニクスを設立すると発表したことで買われ、ゼンリン(9474)はNTTとスマートシティー(次世代環境都市)や自動運転の基盤となる高度地理空間情報データベースの開発に向け資本・業務提携すると発表したことで大幅高となった。
一方、「継続企業の前提に関する注記」のダブルスコープは続落。
業種別上昇率上位は不動産、医薬品、建設、金属、電力ガスで、下落業種はなし。

関連記事