TOP  NSJショートライブ  速報・市況  ☆[概況/2時] 本日の高値圏で推移。KDDIとファナックが買われ、日清食品は年初来高値
速報・市況2022年8月5日

☆[概況/2時] 本日の高値圏で推移。KDDIとファナックが買われ、日清食品は年初来高値

2時0分時点の日経平均は238円高の2万8,170円、TOPIXは16ポイント高の1,947ポイント。東証プライム市場の上昇銘柄数は1,363、下落銘柄数は414。出来高は8億6,793万株、売買代金は2兆591億円。
日経平均は本日の高値圏で推移。
KDDIが買われ、ファナックも高い。
エーザイ(4523)は第1四半期が大幅減益だったが、提携に関する費用が集中したため販管費が増加したことが要因のため、株価は上昇した。
日清食品は第1四半期が横這い決算だったが、下期以降は海外を中心に原料安に転じる公算が高く、利益成長が加速しそうとSMBC日興証券では見ており、株価は年初来高値を更新した。
一方、三菱重工とメルカリ、コナミグループが安い。
シュッピンは好決算だったが、毎月発表されている月次売上高が好調だったため、サプライズがなく、利益確保の売りに押された。

業種別上昇率上位は鉄鋼、その他製品、倉庫運輸、食品、卸売で、下落は石油、鉱業、電力ガス、銀行。(W)

関連記事