TOP  NSJショートライブ  速報・市況  ☆[概況/2時] 狭い値幅で膠着状態。塩野義やファナック、JR東日本が高い
速報・市況2021年11月25日

☆[概況/2時] 狭い値幅で膠着状態。塩野義やファナック、JR東日本が高い

2時5分時点の日経平均は218円高の2万9,520円、TOPIXは8ポイント高の2,027ポイント。東証1部の値上がり銘柄数は1,073、値下がり銘柄数は987。出来高は7億170万株、売買代金は1兆5,077億円。
後場の日経平均は狭い値幅で膠着状態。
塩野義製薬が堅調で、ファナック(6954)が高い。工作機械のNC(数値制御)化率は日本の98%に対して、中国は47%なので、ファナックは中国の設備投資で恩恵を受けると期待されている。
GoToトラベルへの期待でJR東日本が上げ幅を拡大。
フューチャー(4722)は12月末に1対2の株式分割を実施することで大幅高となっている。
一方、アルコニックスは公募増資の発表で大幅安。
ZHDは手仕舞い売りで続落となっている。
業種別上昇率上位は証券、鉱業、陸運、電力ガス、ノンバンクで、下落率上位は空運、紙パルプ、食品、ゴム、サービス。(W)

関連記事