TOP  NSJショートライブ  速報・市況  ☆[概況/2時] 25日移動平均線を突破
速報・市況2019年6月10日

☆[概況/2時] 25日移動平均線を突破

2時0分時点の日経平均は21,165.57円の280.86円高、TOPIXは1,556.14ポイントの23.75ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,846、値下がり銘柄数は237。出来高は8億1,946万株、売買代金は1兆2,959億円。
日経平均は25日移動平均線(21,146円)との攻防となっている。ソフトバンクグループや資生堂、リクルートが高く、安川電機や東海カーボンも買われている。
日本ハムが1月に付けた年初来高値を更新し、鳥貴族(3193)は減益決算だったが、既存店売上高の減少幅が縮小していることが支えとなり、上昇している。
くら寿司(2695)も減益決算は織り込み済みという見方で買われている。
一方、KDDIやユニーファミリーマート、クレディセゾンは安く、HISは2~4月期の営業減益で大幅安となっている。
業種別上昇率上位は繊維、石油、電機、鉱業、化学で、下落業種はなし。

関連記事