オリックス不動産投資法人 (証券コード: 8954)

オリックス不動産投資法人は、オフィス・商業施設・住宅・物流施設・ホテル等に投資する、日本初の総合型Jリートです。

  • ご挨拶ご挨拶
  • オリックス不動産投資法人(OJR)の概要オリックス不動産投資法人(OJR)の概要
  • 総合型リートの特徴総合型リートの特徴
  • 環境認識環境認識
  • 各用途の運営状況各用途の運営状況
  • 外部成長戦略・財務戦略・ESGの取組み外部成長戦略・財務戦略・ESGの取組み

オリックス不動産投資法人は、日本で最初の総合型REITとして2002年に東京証券取引所へ上場しました。現時点の資産規模は111物件、6,907億円(2022年6月17日時点)。総合型REITとしての用途分散・地域分散、資産の入替による外部成長戦略を、また、テナント分散の推進、自らプロパティ・マネジメント活動を行うことによる内部成長戦略を推進し、ポートフォリオの収益性と安定性の向上を図っています。投資主価値の安定的成長に向けて、運用資産全体の質向上やテナント誘致、財務の安定性強化など、各種施策を推進しています。
(2022/8/12)

 

           オリックス不動産投資法人の説明資料2022年7月