TOP  セミナー情報  関西地方, 株式講演会  7月26日(火)<大阪> サイエンスアーツ、日本都市ファンド投資法人 会社説明会 株式評論家 高野 恭壽 氏 による株式講演会
2022.07.26 / 大阪

7月26日(火)<大阪> サイエンスアーツ、日本都市ファンド投資法人 会社説明会 株式評論家 高野 恭壽 氏 による株式講演会

会社概要

サイエンスアーツ(4412・東証グロース)

当社は「世界中の人々を美しくつなげる」というミッションを掲げ、現場で働く方向けにIP無線アプリ「Buddycom」の開発・販売を行っております。JALエンジニアリングやJR西日本、イオンリテールなど大企業に幅広くご導入頂いており、ストック型収益なのが特徴です。売上高成長率は、前期実績が164%、当期計画は150%と高い水準を維持しており、今後も積極的な先行投資を行い、高い成長率を目指します。

日本都市ファンド投資法人(8953・東証リート)

「日本都市ファンド投資法人」は、商業施設、オフィス、住宅、及びそれらが複合した資産を運用する日本最大級の総合型J-REITです。2022年4月28日には、世界最大級のグローバル資産運用会社であるKKR(Kohlberg Kravis Roberts)グループの傘下となりました。今回の説明会では、新スポンサーや本投資法人の今後の成長戦略・運用状況についてご説明させていただきます。

説明会概要

主催

日本証券新聞社

日時

2022年7月26日(火) 12時00分開場/13時00分開演~16時00分終了(予定)

会場

朝日生命ホール(大阪朝日生命館8階)

〒541-0043 大阪市中央区高麗橋 4-2-16

アクセス

■地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」12番出口直結

申し込み方法

<ご入場には「入場証」が必要です>

「入場証」は、日本証券新聞社からハガキとしてお送りいたします。ご希望の方は ①当ウェブサイト ②ファックス ③電話 いずれかの方法でお申込みください。

⇒①ウェブサイトからのお申込み方法

下の『参加申込』をクリックしますと『お申込みフォーム』に移ります。必要事項をご記入のうえ『確認画面へ』『送信する』をクリックしてください。

参加申込

⇒②ファックス(03-3662-0361)または ③電話(03-6661-9414)からのお申込み方法

必要事項をお知らせください。

■お名前
■ご住所
■電話番号
■参加をご希望されるセミナー(例:7月26日 大阪セミナー)

 

<留意事項>

「入場証」をお持ちの方でも、入場は「先着順」となります。定員に達した場合には入場をお断りする場合がございますことを何卒ご理解ください。

■ご来場の際には、本頁の最下部にございます注意事項「感染症対策のためにご協力をお願いいたします」を、必ずお読みいただきますようお願い申し上げます。

■セミナーの延期やプログラム変更など「最新情報」は適宜、本頁でご確認いただきますようお願い申し上げます。感染症拡大を受けて再度、政府が緊急事態宣言を発令するなどした場合には、セミナーを中止または延期する可能性もございます。

募集定員
250名

タイムスケジュール

第1部 13:00~13:50

■会社説明会

サイエンスアーツ(4412・東証グロース)

代表取締役社長 平岡 秀一 氏

(会社説明+質疑応答)

第2部 14:00~14:50

■会社説明会

日本都市ファンド投資法人(8953・東証リート)

(資産運用会社)株式会社KJRマネジメント

都市事業本部 ファンド企画部長 北岡 忠輝 氏

(会社説明+質疑応答)

第3部 15:00~16:00

■株式講演会

『株式市場の見通しと有望銘柄』

株式評論家 高野 恭壽 氏

<プロフィール>
株式専門紙の大阪代表を経て2008年に独立、高野事務所を設立。的確な相場見通しとヒット銘柄の紹介で多くの投資家に支持されている。1980年代から講演活動を行うほかラジオ番組に出演。日本証券新聞に「タカさんのドーンとまかしてゃ!」(毎週木曜)を連載中。

第4部 ~

■■■ 感染症対策のために「ご協力」をお願いいたします。■■■

(1)ご来場の際には「マスク着用」「検温」「手指の消毒」に必ずご協力ください。検温で37.5度以上となった方、咳など体調不良と見受けられる方には、入場をお断りする場合や退出をお願いする場合がございます。

(2)下記に該当する方はご来場をお控えください。
●発熱など体調不良をお感じの方
●新型コロナウイルス感染症で陽性とされた方と濃厚接触がある方
●過去2週間以内に出入国制限が課されている地域への訪問歴がある方、あるいは、該当地域への訪問歴がある方と濃厚接触をされた方

(3)会話は、質疑応答以外では極力お控えください。

(4)座席の間隔を確保するため、あるいは配布物の都合上、ご参加いただける人数を制限させていただいております。定員に達し次第、入場を締め切らせていただきますことを何卒ご理解ください。